おすすめ記事一覧

Powered By 画RSS
このページはアイドルモリが管理しています。
※リンクは自動的に取得しています。閲覧は自己責任でお願いします。
Powered By 画RSS
このページはアイドルモリが管理しています。
※リンクは自動的に取得しています。閲覧は自己責任でお願いします。
おすすめPickUp!

「天使すぎるアイドル」橋本環奈、さんまと初共演“1人ツッコミ”にも挑戦

1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 06:22:09.85 ID:???0.net

「天使すぎるアイドル」として話題の橋本環奈(15)がこのほど、MBSテレビ「痛快!明石家電視台」(月曜後11・53)の収録に参加、司会の明石家さんま(59)と初共演した。

9月からスタートした新企画「はじめまして!さんまさん」のコーナーで、特技のタップダンスを披露したほか、さんま得意の“1人ツッコミ”にも挑戦。自ら持参した地元福岡県の名物「博多通りもん」を、さんまから「おいしいよ」と薦められ、「そんなわけないやろ~…(食べて)ほんまや!」とうれしそうだった。27日放送。

201410223.jpg

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/10/22/kiji/K20141022009146110.html
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1413926529/

>>記事の続きを読む


【フィギュア】安藤美姫が衣装の食い込みや胸の谷間などを競技中に撮影するマスコミに「ショックを受けた」と吐露

1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:06:56.43 ID:???0.net

21日放送の「ごきげんよう」(フジテレビ系)で、元フィギュアスケート選手の安藤美姫が、競技中に衣装が股間に食い込んだところや胸の谷間を狙って撮影するマスコミに高校生時代から悩まされてきたことを打ち明けた。

この日のゲストは、元シンクロナイズドスイミング選手の青木愛、元バドミントン選手の小椋久美子、そして安藤の3人が“元オリンピック日本女子代表選手”として出演。

青木はサイコロトークで「競技人生一恥ずかしかった話」を引き当て、現役時代に少しでも足を長く見せるために水着を骨盤の上まであげて「ハイレグ」状態にしていたことを話した。

当時は「泳いでいたら後ろのほうは自然と食いこんでしまうものだ」と、気にしていなかったという青木。しかし、引退後、多くのテレビ番組に出演するようになり、紹介VTRとして流れる競技の映像を見て「こんなハイレグ(姿)、人様に見せていいのか!」と感じたと語った。

青木は「もう、TというよりIぐらいの感じで(食い込んで映ってて)」「そのVTRは使わんといて!と毎回思います」と本音をポロリ。

すると司会の小堺一機は「カメラマン、だいたい男性でしょ?男性が多いでしょ?」と訊ねると青木は「男性が多いですね」と返答。小堺は「男性はどうしても撮っちゃうんでしょうねー」とぶっちゃけた。

このエピソードを聞いていた小椋もバドミントンの試合で、休憩中にスカートの下から撮影された過去を明かした。「一般の人じゃなくって、報道陣、というのかな…」と、口籠もる小椋に安藤が「多分それは、プレイボーイとかブブカです」と、雑誌名を名指しであげた。

まさかの名指しにスタジオは大きな笑いに包まれ、小堺も席から転げ落ちるパフォーマンスをみせた。

小堺は安藤にそういう経験はあったかを訊ねると「高校生の時からあった」と答えた。「私たち、(競技中は)グルグル回ってるんで気付かないんですよ。いちいち言えない…」と、語り笑いを誘った安藤だが「高校生だったから、恥ずかしいというよりショックで…びっくりしちゃって…」と、当時の心境を語った。

そして安藤も「スピンとかしてると食いこんじゃうんですよ、やっぱり」と、青木に共感した様子で衣装について触れ、さらにタンクトップのような衣装の際は、回転する遠心力で胸が上がり、胸の谷間が見えやすくなると説明する安藤は「そこを結構(撮られました)」と語った。

しかし、最後に安藤は「そんなカメラマンばっかじゃないですよ」とフォローする一幕も。小椋も「普通にプレーを撮っている方も(います)」と話した。

20141022.png

http://news.livedoor.com/article/detail/9383477/
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1413904016/

>>記事の続きを読む


佐々木希が大御所から可愛がられる本当の理由

1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/10/21(火) 23:42:45.01 ID:???0.net

10月スタートのドラマ「黒服物語」(テレビ朝日系)でヒロインを務める佐々木希(26)。デビュー当初はグラビアアイドルやモデルとして活動していた彼女だが、いまやドラマ、映画、バラエティ、CMに引っ張りだこ。テレビに出ない日はないマルチタレントとなった。

彼女が大ブレイクした要因について、「元ヤンの経歴を最大限発揮できたからでしょう」

と語るのが、ワイドショースタッフである。芸能界入りする以前、地元の秋田で佐々木が名の知れたヤンキーだったというのはさまざまなメディアで報じられている有名な話だが、それがなぜ芸能界での成功につながったというのか。このスタッフが続けて言う。

「昔も今も、芸能界は『超体育会系社会』。業界全体が芸歴による上下関係を何より重んじているんです。そんな中、筋金入りのヤンキーだった佐々木は、礼儀が非常にしっかりしている。先輩のタレントにはメンツを立て、何を言われても絶対に口答えしないと評判です。芸能界の大御所から彼女が可愛がられ、仕事が途切れず舞い込んでくる最大の理由ですよ」

以前、同じく「元ヤン」と噂される武井咲(20)との対立説が流れた佐々木だが、地元・秋田で培った「元ヤン・マインド」が彼女を大ブレイクに導いたのは間違いなさそうだ。

201410221.jpg

http://www.asagei.com/27454
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1413902565/

>>記事の続きを読む


おすすめPickUp!
おすすめPickUp!<芸能>
新着PickUp10!


プロフィール

ばーびー

Author:ばーびー




アイドルモリはアイドル・グラビアを中心とした芸能ニュースまとめブログです。最近は芸能以外もまとめてます。

相互リンク・RSS募集中!
お問い合わせ等
詳しくはabout me↑へ

カウンター

Twitter
最新記事
タグtop100
検索フォーム
カテゴリ
今日の芸スポ
コメント
Special Thanks
芸能人ブログ全集 芸能人ブログ全集
まとめニュース まとめニュース

*記事紹介ありがとうございます*
Girls Reader 様

Logpo!2ch

アナグロあんてな

J-antenna

AKB48LOVER

DailyAKB48

ももログ

アイドル画像宝物館
お世話になってます
リンク
FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサードリンク
おーぷん2ちゃんねる&2ch.sc

今日のAKB48
今日のAKB48
amazon
今日のおすすめ
スポンサードリンク
アイドル公式サイト
AKB48 AKB48
ハロー!プロジェクト ハロー!プロジェクト
ももいろクローバーZ ももいろクローバーZ
乃木坂46 乃木坂46
アイドリング!!! アイドリング!!!
東京女子流 東京女子流
私立恵比寿中学 私立恵比寿中学
BABYMETAL BABYMETAL
9nine 9nine
フェアリーズ フェアリーズ
スーパーガールズ スーパーガールズ
ぱすぽ☆ ぱすぽ☆
RSS
過去ログ +

2014年 10月 【112件】
2014年 09月 【146件】
2014年 08月 【135件】
2014年 07月 【148件】
2014年 06月 【144件】
2014年 05月 【152件】
2014年 04月 【123件】
2014年 03月 【115件】
2014年 02月 【113件】
2014年 01月 【123件】
2013年 12月 【121件】
2013年 11月 【120件】
2013年 10月 【123件】
2013年 09月 【119件】
2013年 08月 【124件】
2013年 07月 【122件】
2013年 06月 【120件】
2013年 05月 【113件】
2013年 04月 【118件】
2013年 03月 【120件】
2013年 02月 【114件】
2013年 01月 【121件】
2012年 12月 【149件】
2012年 11月 【155件】
2012年 10月 【164件】
2012年 09月 【171件】
2012年 08月 【194件】
2012年 07月 【229件】
2012年 06月 【257件】
2012年 05月 【260件】
2012年 04月 【192件】
2012年 03月 【135件】
2012年 02月 【83件】
2012年 01月 【74件】
2011年 12月 【84件】
2011年 11月 【70件】
2011年 10月 【78件】
2011年 09月 【86件】
2011年 08月 【103件】
2011年 07月 【132件】
2011年 06月 【144件】